・パッティング分析システム『SAMパットラボ』を使い、主にツアープロのデータを元に理想的なパッティングストロークのリズムを発見しました。

・理想的なパッティングリズムを埋め込んだ楽曲を制作・収録しています。また、一つの楽曲で複数のテンポを収録しています。

・お好きな曲、テンポの組合せを選び、曲に合わせてパッティングするだけです。音声ガイド付きの楽曲も用意していますので、最初は音声ガイド付きで練習し、慣れてきたら音声ガイドなしの曲で練習すると良いでしょう。

 ゴルフスウィングにおいて“リズム”と“テンポ”はとても重要です。 特に小さなスウィングとも言えるパッティングストロークにおいては、リズムとテンポを改善するだけでも大きな改善成果を上げることができます。

 私の主宰するパットラボはパッティグ専門スタジオであり、科学的な手法でパッティングストロークの分析を行っています。蓄積されたデータを元に理想的なリズムを割り出し、プロミュージシャン矢堀氏が考案したゴルフ専用音楽『Gol-Mu(ゴルミュー)』をベースに、アレンジ制作したものが、世界初のパター練習用音楽『Perfect Roll』です。

 従来からメトロノームを使ったスウィング練習は一般的であり、メトロノームのテンポを記憶してスウィングすることは効果がありますが、メトロノームは音と音の間に“間”があるため、緊張した場面等では速くなってしまったり、遅くなってしまったりといったことが起こりがちです。しかし、リズムとテンポを音楽で覚えてしまえば、常に一定のリズムとテンポをキープしやすくなるというのがPerfect Rollの最大の特徴です。

 Perfect Rollの音楽を意識することで、スムーズなストロークが出来るようになり、その結果としてこれまで以上にパターが上達していることを実感できるはずです。

 是非ご活用いただき、究極の転がりを手にしてください。



パットラボ [GPC恵比寿]
東京都渋谷区恵比寿1-15-6 OAK2ビル5F